公益社団法人出水郡医師会立第二病院介護医療院2020年1月1日開院いたします

令和2年1月1日より、公益社団法人出水郡医師会立第二病院介護医療院(70床)を開設いたします。
介護医療院は「医療の必要な要介護者の長期療養・生活施設」として平成30年4月から創設された新しい介護保険施設です。

詳しくはこちら

ご面会時間について 患者さんの安静と療養のため、下記の通り面会時間を定めておりますのでご理解のほどお願い申し上げます。
8:00~20:00

良質な医療・介護の提供に努め地域に貢献する

出水郡医師会立第二病院は、出水郡医師会の運営する療養型病院として、広域医療センター(旧 阿久根市民病院)に引き続き、平成11年に開設された病院です。
出水市高尾野町の閑静な丘陵地に位置し、晴れた日には紫尾山や矢筈岳さらに雲仙普賢岳も望める格好の療養環境です。

当院は、急性期病院および会員の先生方からの紹介制を基本としており、その疾患としては診療実績からも分かるように、脳血管疾患・整形疾患・認知症等を起因とした廃用症候群・運動器不安定症、各種生活習慣病、癌終末期、人工呼吸器使用患者等と多岐にわたっております。
そこで入院中は、診療部・看護部・診療技術部と連携を密にしたカンファレンスを入院直後から退院直前まで頻回に行い、患者さんが入院中・退院後も快適な日常生活を過ごせるように、スタッフ一丸となり安心・安全な医療・介護を提供するように心がけております。

なお、2019年度は「介護医療院」開設へ向けて、大幅な病床再編を計画中であります。

出水郡医師会立第二病院 院長 朝倉孝弘

採用情報 部署紹介

リンク